茨城県の被災状況、風評被害を知って下さい!。姪が毎月、野菜を送ってくれます!。

茨城県産の野菜お米は安全です。毎月野菜が届きます(写真は2月の野菜便)
画像
画像







開梱動画は、大震災翌週3/14出荷分


先ずは、茨城県産の野菜を煮込むラタトゥユ。南瓜の果肉はスープに使う。
画像画像








男の料理:丸ごとロールキャベツにラタトゥユのソースを使いチーズを乗せる。
画像画像








残ったルゥーで、イタリアンに変身。スパゲッティに粉チーズとタバスコは必須。
画像画像








最後に残ったルゥを使いサラダ付き焼きウドンとカボチャのポタージュを紹介!
画像画像








茨城県産の「野菜」「米」「魚」を、風評被害から救出しよう!\(◎o◎)/!。

この記事へのコメント

2011年04月04日 10:30
茨城の水戸のコリンです。
風評は怖いです。そのようなご時勢のとき、よくぞ力強いお言葉、ありがとうございます。
2011年04月04日 14:17
コリンさん
 確かに、東北地方への
地震・津波・原発事故の
三重苦は、大変な事です。
でも北茨城も被害は甚大、
その上の風評 被害です。
マスコミも漸く茨城県や
千葉県の報道をする様に
なりましたが、時遅し、
救済の道は閉ざされた侭、
春野菜の危機が続きます。
2011年04月05日 08:39
こんにちわ・
茨城県産のお野菜を使った“男の”料理、めっちゃくちゃおいしそ~デス!
2011年04月05日 09:06
シュークリームさん
「男の料理」は、
大胆かつ繊細?。
この日のルゥも、
お裾分けしたい。
!\(◎o◎)/!
sachiyo
2011年04月14日 19:38
こんばんは。姪です。おじさん、どうもありがとう。
パソコン壊れ気味で、あんまりサイトを覗かなかったので、訪ねるのが遅くなってごめんなさい。

放射線の話が出てすぐは、もうタネを蒔くのも悲しくなってしまいましたが、畑にいると、そんなことはすぐ吹っ飛びました。季節は変わることなく巡って来るし、我が畑は無農薬のおかげか、虫や鳥や小さな動物をいろいろ見かける畑で、それらの生き物も変わることなくたくさんやってきます。
そんな中にいると、けっこう楽しー!って思えます。
もうすぐ、サヤエンドウやソラマメ、イチゴの季節になります。
Miss.sachiyoさん
2011年04月15日 06:55
TO:姪さん
元気そうで何よりです♪(^^♪。
桜を観に行く約束が果たせず、
残念です。(;一_一)。m(__)m
また春野菜、送って下さいネ。
待っています!\(○o●)/!
 from:おじさん(an uncle)

この記事へのトラックバック